登録団体からのお知らせ

登録団体名
 登録No.134 俳句会 金木犀 俳句会金木犀

最新情報                                                            
句会報告
【日時】平成29年12月15日(金)午後1時~4時
【場所】福生市輝き市民サポートセンター
【内容】句会の始めに先生から先月の吟行について、広徳寺はちょうど良い時期だったことと黒茶屋の
     食事も良かった、五周年記念に相応しい吟行であったとお褒めの言葉を頂いた。
     又企画推進された玉記さん、仁正さんに感謝しますとの労いの言葉も頂いた。
     今月は参加者9名(内2名は俳句のみ)の句会となりました。提出4句/1人の計36区の中
     から各自5句選句し(特選1句並選4句)披講する。最後に講師の選句結果と全部の句に講評
     と添削をして頂きました。講師の選句結果は特選3句並選20句でした。         
講師特選  3句


③ 
 初霜や西空薄く透ける月
 熱燗の沁みて体の浮きにけり
 大合唱老若男女十二月
        政芳
      悦子
      桂子
               
              
講師コメント 
 季語は置くだけ、二句一章の形が整っているところが良い。
 沁みてと体浮きにけりでお酒が入ってふわっとした感じ良く伝わる。
 第九とは言わずに師走の国民的行事を表現した良い句です。
並選句中の多くの会員が選んだ 3句
 ・
 ・
 ・ 
葱刻む言うて詮なき独り言     
漁港まで魚買いに行き年用意     
透き通る下弦の月や霜の朝  
            公子
          玉記
          珠江
他の会員の句
 ・
 ・
 ・
大根煮る老いて昨今丸くなり 
朝六時まだあけきらぬ冬の朝
病む友に思いをこめて毛糸編む       
       仁正 
      その子
       節子
    

次回句会 【日時】平成30年1月19日(金)午後1時~4時
【場所】福生市輝き市民サポートセンター 
       
今後の
活動予定

1.俳句展示のご案内
   現在未定です
2.会員募集のご案内
   毎月、見学・無料体験者のお越しをお待ちしております。
   お越しの際は講師より俳句作りに当って「最低限の約束事」の説明を
   無料で行っております.

講師紹介 沢田弥生先生  俳人協会会員 、 「燎」同人
           NHK学園あきる野ルピア講師

           句会の様子                     2017年俳句展示会           あきる野市広徳寺にて吟行
       

団体の紹介
目的 句会・吟行や作品展示を通して広がる人の和、活動の輪を
目指します。四季折々の自然と親しみながら俳句作りの楽し
みを得て人生に潤いと繋がりを作ります。
ボランティア活動の一環として毎月一回有料老人ホームにて
句会を開催しています。
活動内容 ほぼ毎月句会形式で講師の指導を仰ぎながらも俳句を
学習します。毎月の句会時ご見学・無料体験参加を歓迎
しますのでご興味をお持ちの方はご遠慮なくお越しください。
また、一年に一回以上、吟行をします。
活動日時 毎月第3金曜日 午後1時~4時
活動場所 福生市輝き市民サポートセンター
問合せ 電話・FAX 042-552-7840
代表者 菊地玉記
ホームページ
メールアドレス

更新日: 2017年12月16日 更新担当者:



 
  Copyright(C) 2005 Fussa city All right reserved. 福生市輝き市民サポートセンター