登録団体からのお知らせ

登録団体名
登録No.134 俳句会 金木犀 俳句会金木犀

最新情報                                                              
句会報告 【日時】平成29年2月10日(金)午後1時~4時
【場所】福生市輝き市民サポートセンター
【内容】沢田先生より改めて、他の方の俳句を鑑賞し選句し話をする句会が一番の学習
     の場になるとのお話がありました。今月は全員参加(10名)の句会と なりました。
     提出4句/1人の計40句の中から各自5句選句し (特選1句並選4句)特選句に
     ついては感想も発表する。今回は最後の講師選句発表まで作者は名乗らないこ
     とにしました。講師の選句結果は特 選句2句並選句29句でした.

 講師特選句  2句
    ①末黒野となりて見ゆる富士白し  公子
    ②立春や体内時計修正す        公子
 講師コメント
    ①野焼きの黒々した向こうに真っ白な富士山と対面できた作者の喜び
      心情がよく分かる。又黒と白のコントラストも大変良い。
    ②冬から春への気持ちの切り替えを体内時計で表現した発想がすばらしいと感じる。

 並選句29句中多くの会員から選ばれた俳句2句
    ①納得の色に煮あがる鰤大根    公子
    ②木々の中愛でられもせず藪椿  玉記

 ☆沢田先生から戴いた俳句の基本についてのご指導点
    ①季語は置くだけが望ましい 
    ②上5下5の字余りは許されるが中7の余りはダメ 
    ③「如く」俳句は難しい 
    ④「孫」は甘い俳句になるので避ける
    ⑤実体験に基づくものを俳句に詠む 
    ⑥季語は化ける(冴えるは冬、冴え返るは春とか)歳時記と仲良くしましょう。
次回句会

【日時】 平成29年3月17日(金)午後1時~4時
【場所】 福生市輝き市民サポートセンター

今後の
   活動予定

1.俳句展示のご案内 
   現在未定です
2.会員募集のご案内
   毎月、ご見学・無料体験者のお越しをお待ちしております。

講師紹介 沢田弥生先生  俳人協会会員 、 「燎」同人
           NHK学園あきる野ルピア講師

       句会の様子           2016年イベント      殿ヶ谷戸庭園にて吟行
       

団体の紹介
目的 句会・吟行や作品展示を通して広がる人の和、活動の輪を目指します。四季折々の自然と親しみながら俳句作りの楽しみを得て人生に潤いと繋がりを作ります。
活動内容 ほぼ毎月句会形式で講師の指導を仰ぎながらも俳句を学習します。毎月の句会時ご見学・無料体験参加を歓迎しますのでご興味をお持ちの方はご遠慮なくお越しください。
また、一年に一回以上、吟行をします。
活動日時 毎月第3金曜日 午後1時~4時
活動場所 福生市輝き市民サポートセンター
問合せ 電話・FAX 042-552-7840
代表者 菊地玉記
ホームページ
メールアドレス

更新日: 2017年1月24日 更新担当者:



 
  Copyright(C) 2005 Fussa city All right reserved. 福生市輝き市民サポートセンター