登録団体からのお知らせ

登録団体名
 登録No.134 俳句会 金木犀 俳句会金木犀

最新情報                                                            
句会報告
今回は5周年記念吟行での句会報告です
【日時】平成29年11月17日(金)午前10時頃~午後3時頃
【場所】あきる野市広徳寺及び黒茶屋
【内容】今回は天候に恵まれ雲一つない青空と温かい日差しの中で吟行が出来ました。最初に
    先生から時間が無いので見たまま感じたままで、言わば日記を付けるが如く作句すれば良い。
    後日推敲すれば更に良くなるとご指導がありました。参加は桂子さんのお友達(当日会員)
    お二人も加わって会員12人でした。更に先生も入って13人での作句となりました。
    3句/1人の計39句の中から各自5句(特選1句 並選4句)を選句する。各自選句したものを
    発表し、この時に作者も名乗りを上げました。 最後に講師の選句結果と全部の句に講評と
    添削をして頂きました。 講師の選句結果は特選6句並選20句でした。         
講師特選  6句





⑥    
賽銭の音のかそけき神の留守
黄落や足裏にやさし寺の庭
山茶花や魚板の窪み人の影
五周年を祝ふ句会や冬日燦
銀杏落葉踏みておとなふ広徳寺
茅葺の屋根を飾るや草紅葉
        玉記
      玉記
      せつ子
      公子
      公子
      政芳
              
講師コメント 
 ① 神無月の時期は心なしかお賽銭の音もか細く聞こえる作者の心情が細やかで良い
 ② 下にある落ち葉の厚みを感じさせる良い句です。
 ③ 魚板のへこみ具合に多くの人の来訪を感じている作者の感性豊かである。
 ④ 今迄の句会を思い浮かべながら今日の良き日を喜ぶ作者の心情が良く伝わる。
 ⑤ 大銀杏から落ちた落葉を踏みながら本当に良い時期に広徳寺に来れた歓びが溢れている。
 ⑥ あんな所に草紅葉を見つけた作者の心情が良く伝わった。
選句中の多くの会員が選んだ 3句
 ・
 ・
 ・ 
総門の閂に鍵冬紅葉     
黄落の大銀杏なり天を突く     
タラヨウの赤実届くや秋の空  
            弥生先生
          節子
          桂子
他の会員の句
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
紅葉の賀吟行節目の五年かな       
古池の覆いかぶさる紅葉かな    
黄落葉はつぱ合戦園児かな     
音もなく散りたる落葉敷落葉
幾千の吟行知るや大銀杏
     仁正  
      實 
     万里子 
     その子
     和之

次回句会 【日時】平成29年12月15日(金)午後1時~4時
【場所】福生市輝き市民サポートセンター 
       
今後の
活動予定

1.俳句展示のご案内
   現在未定です
2.会員募集のご案内
   毎月、見学・無料体験者のお越しをお待ちしております。
   お越しの際は講師より俳句作りに当って「最低限の約束事」の説明を
   無料で行っております.

講師紹介 沢田弥生先生  俳人協会会員 、 「燎」同人
           NHK学園あきる野ルピア講師

           句会の様子                     2017年俳句展示会           あきる野市広徳寺にて吟行
       

団体の紹介
目的 句会・吟行や作品展示を通して広がる人の和、活動の輪を
目指します。四季折々の自然と親しみながら俳句作りの楽し
みを得て人生に潤いと繋がりを作ります。
ボランティア活動の一環として毎月一回有料老人ホームにて
句会を開催しています。
活動内容 ほぼ毎月句会形式で講師の指導を仰ぎながらも俳句を
学習します。毎月の句会時ご見学・無料体験参加を歓迎
しますのでご興味をお持ちの方はご遠慮なくお越しください。
また、一年に一回以上、吟行をします。
活動日時 毎月第3金曜日 午後1時~4時
活動場所 福生市輝き市民サポートセンター
問合せ 電話・FAX 042-552-7840
代表者 菊地玉記
ホームページ
メールアドレス

更新日: 2017年11月19日 更新担当者:



 
  Copyright(C) 2005 Fussa city All right reserved. 福生市輝き市民サポートセンター