登録団体からのお知らせ
   読み上げ速度

登録団体名
登録No.44 ドイツ平和村をサポートする会 Peace in Smile

最新情報

ドイツ国際平和村からニュース
快晴のもとPeace im Pott開催

 7月7日(土)開催のイベントに、太陽は味方してくれました。ドイツ国際平和村の夏祭りPeace im Pottは大盛況でした。ダンスと歌、アフリカ太鼓の演奏に並行して、ヘアアレンジやフェイスペインティング、絵を描いたり、工作をしたりできるコーナーもありました。擦ったジャガイモを揚げたドイツ料理ライべクーヘンや焼き菓子、ソーセージやアンゴラ料理を楽しめるスタンドもありました。手作りのアクセサリーや雑貨、おもちゃやオリーブオイルも販売しました。ジャグリングの出し物では、大きな子どもたちも小さな子どもたちも、みな口をぽかりと開けて目で必死に追いかけていました。
 ヒップホップグループ「MaCru」と10歳の少年マウリス・フックスの歌も大好評でした。マウリスはテレビのショー番組「Klein gegen Gros」に出演し、対戦相手に勝ったことで有名です。ドイツ国際平和村のお祭りPeace im Pottでは、ドイツ人歌手Joel Gutjeと一緒に反戦の歌を歌いました。鳥肌が立つほどの歌唱力でした。
 ドイツ国際平和村は、この夏祭りを盛り上げてくださった方々、訪問してくださった方々にお礼申し上げます。

※詳細はこちらを参照ください。 平和村ニュース


2018年度
活動方針と今後の活動予定
 今年度も、ドイツ国際平和村の活動を支援するため事業を企画いたします。

活動方針
・ドイツ国際平和村の活動を紹介し、“いのちと
 平和”を市民と共に考える機会となる学習会や
 イベントを企画実施する。
・活動趣旨を伝え、より多くの賛同を得られる
 ように努力する。
・平和についての事業であれば、他団体からの
 希望に応え協力する。

年間事業
輝き市民サポートセンターイベント 展示参加
 日 時:8月25日(土)・26日(日)
 場 所:輝き市民サポートセンター及びプチギャラリー

平和村チャリティ・ウォーク
 日  時:10月27日(土)午前10時30分から
 集合場所:輝き市民サポートセンター
 ※詳細は、後日掲載します。

平和村リレートーク (予定)

※そのほか、様々な企画を行う予定ですので、決まりましたら順次お伝えします。


PARACUPにボランティア参加しました
 爽やかに晴れ上がった、4月8日(日)川崎市古市場競技場にて「PARACUP2018」が行われ、当会員がボランティアとして参加しました。
 PARACUPは、一般社団法人PARACUP主催のチャリティーランニングイベントで、大会の収益は、必要経費を除き、世界の子どもたちの教育・生活支援のために贈られ、支援先の一つとしてドイツ国際平和村があります。
 昨年に続き、当会からボランティアとして参加し、大会に参加される方の支援のほか、平和村を知っていただくブースにて、平和村の紹介等の活動を行いました。

※会場の様子を以下に掲載しました。


資料パネルを貸し出します。
 ヒロシマ・ナガサキ「原爆と人間」
 資料パネルを貸し出します。ご希望があれば、ご連絡ください。

例会
次の日程で行います。
・7月22日(日)午後3時00分
 会場は輝き市民サポートセンター
見学希望される方はお問い合わせください。

  4月8日(日)「PARACUP2018」の様子
   


団体の紹介
目的 会員相互で学び、国際的視野を広げていきます。自らが直接世界各地に出向くことはできなくとも、日本にいながら世界の地域の人々と手を結んでいくことを目指します。
ドイツ国際平和村の活動趣旨を理解し、いろいろな方法で平和村の取り組みを多くの人に伝え、共に平和について考えること、賛同者の協力による財政的サポートも目指します。
活動内容 ドイツ国際平和村の最新情報を知り、国際状況について学習しています。 また、ドイツ国際平和村の実情を多くの人に知ってもらうために、イベント(事業)など企画実施しています。
活動日時 毎月1回例会 不定期
活動場所 イベント(事業)によって異なります。
例会は、福生市輝き市民サポートセンターにて
問合せ TEL/FAX 042-552-6313
代表者 秋山典子
ホームページ ドイツ国際平和村 日本語版HP
http://japan.friedensdorf.de/
メールアドレス frdnsdrf_naj08@ybb.ne.jp

更新日: 2018年7月17日 更新担当者: 高崎


 
  Copyright(C) 2005 Fussa city All right reserved. 福生市輝き市民サポートセンター