登録団体からのお知らせ

登録団体名

登録No 58 FHMの会福生・羽村・瑞穂精神障がい者家族会)          

最新情報
 最新情報 ◎10月17日(土)13時半~16時 定例会 場所:福生市福  祉センタ2F
  真壁博美氏(東京つくし会代表・立川麦の会家族会代   表)を囲んで
【引きこもりの当事者をどのように社会資源に結び付けていくことが出来たか】
☆飲み物は各自でご持参ください。
☆体温測定をし、マスクの着用をお願いします。
☆定員25名(会員限定) 満員になり次第締め切らさせていただきます。
◎FHMの会電話相談 経験を積んだ家族や精神保健福   祉士が相談に応じます。ご家族だけで抱え込まないで、   思い切ってご相談ください。同じ悩みを持つ家族が親身  になってご相談に応じます。定例会への見学も受け付け  ています。
  042-555-7488 浅見、080-9033-4048 増田
◎11月14日(土)13時半~16時 定例会 場所:瑞穂町ふ  れあいセンター情報交換、近況報告、悩み相談等語り   合いを中心に集います。
  聴いているだけでもよいです。見学を随時受け付けてい  ます。連絡ください。
☆福生駅西友前 12時半に送迎車だします。

  活動内容

<定例会>
原則月1回定例会を福生市、羽村市、瑞穂町の主に各自治体の公の施設をお借りし開催しています。
<会報の発行> 
年4回約400部ほどを会員、多摩総合精神保健福祉センター、保健所、精神科病院、クリニック、2市1町関係機関障害福祉課等窓口に配布しています。
<家族相談> 
地域で孤立しがちな家族の方対象に、電話での相談を受けています。
 042-555-7488 浅見、080-9033-4048 増田
<ピアカウンセリング> 
羽村市在住在勤の方対象に羽村市福祉センター2階で対面相談をしています。現在のコロナ禍の元では電話での相談です。予約なし。
<当事者会> 
FHMの会会員の方対象(元会員の方も含みます)月1回開催しています。
講演会、施設見学など毎年しています。コロナ禍の元で今年はできません。
  活動時の風景です。   
    
団体の紹介
 目 的 精神障がいを持っても地域で自分らしく生活していけるよう、精神保健福祉の啓発に努めます。そのために、家族は、支えあい、学びあい、行動をします。
 活動日時 年一回定例会 講演会 施設見学 月例会
 活動場所 福生市・羽村市・瑞穂町
各社会福祉協議会
(輝き市民サポートセンター)
問合せ 増田 公子 080-9033-4048
代表者 浅見 加代子
メールアドレス kawasemi.toko@icloud.com

更新日 2020年9月24日 更新担当者: 増田 公子
  Copyright(C) 2005 Fussa city All right reserved. 福生市輝き市民サポートセンター